【Tinder、ペアーズ、そしてタップル誕生…】マッチはするのになぜかその後に繋がらない……「1000マッチして2即」だったショボ腕の僕を即量産マシンに変えた「魔法のフレーズ」を伝授します。
5a01aa97428f2d4965001762

【Tinder、ペアーズ、そしてタップル誕生…】マッチはするのになぜかその後に繋がらない……「1000マッチして2即」だったショボ腕の僕を即量産マシンに変えた「魔法のフレーズ」を伝授します。

¥2,980 税込

※こちらはダウンロード商品です

Magic_phrase.pdf

814KB

※このPDFは「Tinder必勝法」や「〜のマッチ数をあげる”ヒント”」といった、漠然とした情報を与えるものではありません。ただただシンプルに、「即」「メッセージ段階でのセックス確定」に直接繋がるフレーズ、テンプレをあなたに提供するものです。 みなさん、Tinderやペアーズ、タップル誕生など各種マッチングアプリをやる中で、「マッチはするのに、会話が続かない」or「アポまではできるのに、健全デートで終わってしまう…」そんな悩みをもってはいないでしょうか? 実際、ぼくの周りにもけっこうこういった悩みをもっている人がいます。彼らにとっては、「とりあえず5人ほどとアポッてみて、その中の一人ぐらいとうまくいけば……」というのが実情のようです。 実は、私もそんな悩みを持っていた一人でした。マッチ数は1000あるのに、即数はわずか「2」、女の子とアポさえ取り付けるのもやっと……そんな残念すぎるTinderユーザーの一人だったのです。 しかし、それは突然のことでした。ある一人の女性とのやり取りの中で、ぼくは「魔法のフレーズ」、そしてその魔法のフレーズを投入するまでの一連の「流れ」を生み出すことになるのです。 ■「魔法のフレーズ」の魔法っぷり その女性は年上だったのですが、「年下と付き合ったことある?」「Tinderはよくやってるの?」など、それまではごく普通のやり取りをしていました。しかし、Tinder上での「普通の会話」に飽きていたぼくはふと、その女性とのやり取りの中で、その場でセックスを確定させることになる「ある言葉」を思い切って投げてみたのです。そしてその言葉こそが、ぼくの即数を劇的に変える「魔法のフレーズ」となりました。 この、ぼくが開発した「魔法のフレーズ」はあまりにもシンプルなものでした。そして、そのフレーズを使い始めるとあまりにも効果が出たため、ぼくは、いままでの自分を後悔することにもなりました。具体的な数でいうと、Tinderをはじめてから約1年で2即(半年に1即)だったのが、フレーズを使いはじめた次の1週間には4即していたのです。2日に1回は別の女の子と致している状態です(ボクがいかに結果を出しているかは、Twitter @nlotion1 をご参照ください。即報告の他にも、ネトナンで役立つTipsなどをお伝えしております)。 ちなみに、これはあくまで仮定の数字ですが、1週間4即を半年続けたとしたら、4(即)×4(1ヶ月の週数)×6(ヶ月)=96(即)で、実にいままでの48倍の即数となります…もちろん、時間と体力の関係でこれを続けるのはなかなか難しいのですが。今となってはほんと「おれの1000マッチを返せ…」って感じです(笑)。 ■魔法のフレーズを使う3大メリット この「魔法のフレーズ」には、主に3つの以下のメリットがあります。 1. アポの前のメッセージ段階でセックスを確定させることができる。(コストカット) 2.セックスに関連する"直接的な表現"を使わない(アカウント通報リスク回避) 3. 最短5ラリーでセックス確定ができる(時短) まず、1について。多くの人(特に男性)がマッチングアプリを使う目的はおそらく、一つしかないですよね? なのに、その「目的」をもつ多くの人たちは、その目的が達成されるかどうかもわからないまま、ドキドキしながらアポに向かい、結果「健全アポ」という名の「負けアポ」という憂き目にあっているわけです。 でもそれって明らかに、言うまでもなく、時間とお金の無駄ですよね? よく、Twitterなどで、ナンパ師と言われる方々がよく「二軒目まで粘ったが結果負け……」「ホテル前でグダ……」などとご報告されてますが、ぼくにとっては、「なんてムダな……」としか思えないのです(笑)(もちろん、その"どうなるかわからない感"を楽しんでいる人もいるでしょうが)。 一方、ぼくのこの「魔法のフレーズ」を使えば、アポ前のメッセージ段階でセックスを確定させることができるうえ、そもそも「そういう目的じゃないです」という女の子のアポを回避することができるので、「どうなるかわからないアポ」による、無駄なコストをなくすことができます。 そして、2についてです。実はぼくはかつて、Tinderで、「セフレとか興味ないですか?」というようなあからさますぎるフレーズを大量に送りつけていたことがあるんですが、そのとき、多くの女の子に「通報」されて、いわゆる「アカウントのレビュー状態」(不適切なアカウントではないか、運営側に審査される状態)になったことがあります。そのときは幸い、翌日にはレビュー解除がされて普通に使えるようになりましたが、性的に直接的な表現を使われることは女の子側にとってもストレスなので、即マッチ解除されたり、通報されたりするリスクが増えることになります。万が一、アカウント凍結という目に遭い、Tinderという素晴らしいツールが一生使えなくなるのはかなりの痛手ですよね。 一方、ぼくが生み出したフレーズは、「セックスしませんか?」「セフレに興味ありませんか?」「ぼくと優勝しませんか?」などといった、直接的な表現を使わずに、女の子とセックスを確定させることができます。また、そもそも「そういう目的じゃないです」という女の子にもストレスを感じさせることがないので、通報されるリスクが少なくなるのです。 最後に3について。みなさんには、一体何が目的かわからないようなダラダラとした会話を続け、結果女の子側にフェードアウトされる……という経験が少なからずあると思いますが、「魔法のフレーズ」のテンプレは「セク確」までたった5つのメッセージで構成されているので、この問題も解消され、ムダな時間をかけることなく、その女の子とベッドインできるかどうか判別できるようになります。 というわけで、前置きはこの辺にして、そろそろ本題に入りたいと思います。 ヤレない無駄アポ一回分より安い値段、そして、この分量。 この先、増えるであろうおセックスの量を考えれば、正直かなりお得な買物だと思いますよ。 また、このフレーズを知ったみなさんが「Tinder廃人」になってしまわないか、心配でもあります……(笑)

その他のアイテム