【超シンプル】 Tinderで一ヶ月400マッチゲットに貢献した「プロフィール文」教えます。〜科学的データを添えて〜
5ac6f52c434c724923001491 5ac6f52c434c724923001491

【超シンプル】 Tinderで一ヶ月400マッチゲットに貢献した「プロフィール文」教えます。〜科学的データを添えて〜

¥1,490 税込

※こちらはダウンロード商品です

tinder_biography.pdf

214KB

※この記事はプロフィール文について「なにを書いていいかわからない」「そもそも考えるのもめんどくさい」という方に向けて、今すぐ・誰でも使える「プロフィール文」のテンプレを教える記事です。 今回は、先日、Tinderでメインアカウント(現在2600マッチ超)とは別に試していた別アカウントのマッチ数が1ヶ月で400マッチを超したので、そのノウハウを共有したいと思う。 ノウハウを共有と言っても、今回はプロフィール、特に「プロフィール文」についてである。 このプロフィール術は学歴も、大企業も年収も全く書く必要はない。また、プロフィール文では定番の「趣味」も書く必要もない。 「超シンプル」な言葉の羅列で、それなりのプロフィールに見せることができる。まさに「誰でも使える」テンプレなのだ。 ◾️そもそも「プロフィール文」って必要なの? ハッキリ言っておこう。女の子たちは男たちのプロフィールをめちゃくちゃ見ている。 一部には、「プロフィールは書かない方がいい」なんてアドバイスするブログもあるみたいだが、論外である。 たしかに、プロフィール文を考えるのはかなりめんどくさい作業だ。プロフィール文の書き方についてのブログを読んでも、「ユーモアを入れろ」(プロフィールだけで笑わせるのはたぶんプロの芸人でも至難の業だろう)だの、「アプリをやってる目的を書いた方がいい」(そんなの一つしかないw)だの、いろんなアドバイスがありすぎて、結局どれに従っていいのかわからない。 そうして多くの男性が「まだやり方よくわかってません」などという「スペースの壮大な無駄使い」な文章を書いてしまったり、「なにも書かないのが一番いい」というただの思考停止でしかない結論に行き着いてしまうのだ。 しかしそうなってしまうのも結局「何を書いていいのかわからない」というのが彼らの本音だろう。実際、Tinderを始めた頃の教える男もそう思っていたので、この気持ちはすごくわかる。 ◾️男が思う以上に見られている・・・ 私がプロフィール文を重要視するのには理由がある。 私はよく、Tinderから会った女性にTinderで実際に「振り分け」ているところを研究の為に見せてもらうことにしているのだが、そこで「ある男性の写真に目を留めて、迷った末に・・・左スワイプ(NOPE)」という状況をよく目にするのだ。 その時に「今の人はなんでダメだったの?」と聞くと、みな口を揃えて言うのが、「(写真はイケメンだけど)どんな人かよくわからない」ということだ。 つまりこれは、右スワイプ(LIKE)するかは写真だけではなく、ちゃんとプロフィール文も含めて判断されていることを意味する。 その左スワイプされた男性は、プロフィール文さえちゃんと書いていればゲットできていた1マッチを、ちゃんと書かなかったことによってみすみす逃したのだ。これはヒジョーーーーにもったいないことではないだろうか。 ◾️データに基づいたプロフィール文 今回、私が紹介するプロフィール文のテンプレは、海外のマッチングサイトが、12000以上のプロフィールを対象に行ったある調査を元にしている。それを日本でも違和感なく使えるように、教える男がうまくアレンジした。本テンプレはきちんとデータとして出ているものに基づいて考えられたものである。 ◾️このテンプレを使うメリット 冒頭に少し書いたが、教える男のプロフィール文を使うことは以下のようなメリットがある。 ・短く、簡潔 → ダラダラ長ったらしく書くことなく、いくつかの言葉を組み合わせるだけで簡単に設定できる。 ・テンプレでは、誰にでも当てはまる言葉を使う → 大企業に勤めていたり、筋肉が自慢だったり、海外旅行に行ったことがない人でも、このテンプレがあればそれなりのものができる。 ・このテンプレは一種の「形式」であり、使う言葉も入れ替え可能 → 本テンプレは、用意された「形式」の中で、同じく用意されている単語の中からいくつかの単語を選んで並べるだけである。したがって、人それぞれでバリエーションを作ることができ、他人と完全にかぶることがあまりない(もちろん、教える男が使っていたものも見せるので、それをそのまま使うのもOKである)。 また、みなさんに注意して欲しいのは、このテンプレが「これを使えばマッチ倍増!」というよりも、どちらかというと、 ・「プロフィール文に何を書いていいのかわからない」 ・「そもそもプロフィールを考えるのが面倒」 このような人たちが、今まで女性からのLikeの取りこぼしを最小に近づけるものとして位置付けて頂きたいということだ。だから、いま設定しているプロフィール文で十分にマッチ数がある人は特に読む必要はないと思われる。 とはいえ、本テンプレを使えばこれといった「戦略」も持たずに、ただ何も考えずにプロフィールを埋めている世の男性とは、圧倒的に差別化できることだろうと思う。漫然と、人と変わり映えしない、ありきたりな趣味をただ横並べただけのようなやる気のないプロフィールとはもうおさらばである。

その他のアイテム